アスベストのガスケットにおける理想的性質とノンアスベスト化よりゼロアスベスト化

アスベストは0.03μm程度と細いので弾力性があり、500〜550℃で熱分解するまでその強度は衰えないため、500℃までのガスケット材料としては非常に有用で、理想的な材料でした。特に、ゴムとアスベストの組み合わせにより、ジョイントシートが幅広く用いられ、そのシール性能の万能性は単一の繊維では比較するものはない程です。もちろんその性質は形状に由来し、それが健康被害の元となっていると考えられています。
Asジョイントシートは液体、気体のシールに広く用いられ、その性能が良かったため、そして高温・高圧によりエボナイト化が進むことで当初よりシール性が年々良くなり、耐久性は30年も使用できるものがある等、As(アスベスト)ジョイントシートは350℃以下において比類のない性能を持っていました。そのため現在でも、NA(ノンアスベスト)ジョイントシートの性能不足に悩んでいます。Asジョイントシートをカバーしていた領域をNAジョイントシートで全部代替する事は困難で、温度域、シール性能、耐久性でそれぞれに分けて代替しています。
NAメタルジャケットガスケット、金属平形ガスケット、NAスチールベスト、カーボンスチールベスト、カーボンシートガスケット、PTFEジャケットガスケット、PTFEガスケット、NAジョイントシートガスケット、ゴムガスケット、コルクガスケット、オイルシートガスケット、NAビーターシートガスケット、うず巻きガスケット等が主な代替ガスケットとして製造・市販されています。又、当社ではゼロアスベスト(ノンタルク、ノンバーミキュライト、ノンセピオライト、ノントレモライト:EC指令 97/69/EC Note Qにより生体溶解繊維使用)のメタルジャケットを製造、推奨しています。


ノンアスベスト化の主要ガスケットの特徴
メタルジャケットガスケット
金属平形ガスケット
−200℃〜1000℃の広範囲。浸透漏れは無く、界面漏れのみ。シール性が良く、低圧から高圧まで。当社製品ではNAPI-800、NAPI-800E、NAPI-600等各シリーズ(5K、10K、16K、20K、30K、クラス150・300)がある。面圧を高くできる。ゼロアス化している。
主に真空用、高圧用、高温、低温等。浸透漏れは無く、界面漏れのみでシール性が良く、面圧が最も高い。Au、Cu、Al、SPCC、SUS等の1.0〜2.0mmの金属板を抜き打ち使用する。通常は平型リングガスケットが多いが、金属ガスケットにはオーバル形、オクタゴナル形もあります。
ノンアスベストスチールベストガスケット
ノンアスベストジョイントシート
内部に薄板金属板を挟み込んだノンアスベストシートガスケットを打ち抜き使用。グロメットによりシール性を良くして使用。
低面圧から高面圧まで幅広く使用できる。応力緩和率が非常に低いので、耐久性に優れる。引張強さが大きい。
PTFEシートガスケット
PTFEジャケットガスケット
耐熱性、耐薬品性、非粘着性、自己潤滑性、電気特性(高周波特性)があり、パッキン、ガスケット、バルブシート、軸受け、シートライニング材、電気部品などに使用できる。
PTFEシートガスケットと同じ性能を持つ。200℃までしか使えないというPTFEシートガスケットの弱点を解消したガスケットだが、高価である。
カーボンシートガスケット
ノンアスベストビーターシートガスケット
350℃位までの耐熱性があるが、シール性は悪い。グロメットが必要だが面圧を高くできる、安価なガスケット。ヨーロッパでは含浸したものでないと使用不可。
材質が均一で方向性が少ない。抜き加工性が良く、また柔軟である為相手面とのなじみ性が良い。
オイルシートガスケット
コルクガスケット
非常に安価なガスケット。圧縮率が高く、相手面とのなじみ性が非常に良い。耐油性、耐溶剤性に特に優れる。
圧縮性、表面摩擦性に優れている。軽量化が可能なガスケット。
ゴムガスケット
(クロロプレン、Siゴム、フッ素ゴム、アクリロニトリル等)
うず巻きガスケット
安価で汎用性のあるガスケット。シリコンゴムは150℃、フッ素ゴムは200℃まで耐える。
200〜300℃の代替に使用されている。セレーション仕上げのフランジ(JPI、ASME)の場合は注意が必要。

Asが健康に被害のある事が明らかになり、ノンアスベストガスケットの開発が必要となり多種類のノンアスベストガスケットが開発されました。しかし耐熱性500℃以上で耐久性、シール性、クッション性のあるガスケットは当社のメタルジャケットガスケット以外には見当たらず、NAPI-CEシリーズとして高温用ガスケットを平成2年より販売し、改良を重ねています。平成18年よりIARC(WHO)2Bより4へ改良するため、ゼロアスベスト・体内溶解繊維の内部材料に改良しています。

NAPI中高温(200℃〜500℃)用ガスケット

NAPI中高温用ガスケットは以下のように多種類あります。
又、高温用(600℃〜800℃)ガスケット、NAPI 800、NAPI 800E、NAPI 600、その他を用いても十分に性能を発揮すると考えられますが、高温用(600℃〜800℃)ガスケットは、IARC分類、ゼロアス、生体溶解性、耐熱性、耐久性、シール性等の項目を重視しているため、中高温用ガスケットとは用途により、目的が異なる場合があり、注意して使用することをお勧めします。

中高温用ガスケットの場合、(1)耐熱最大温度 (2)耐久性 (3)シール性・面圧 (4)価格 (5)耐蝕性(6)特殊な条件下での使用等、何を重視するかにより、用途に合わせて種々の選択を行う必要があります。

当社では、ユーザーが種々の選択が可能となる様、下記の様に用途に合わせた多種類のガスケットを製作できる体制をとっております。
代表的なガスケットを表にしておりますが、200℃〜500℃という中高温帯は様々な用途、目的に合わせたガスケットの選定が重要であり、この他にも非常に多種類なガスケット材料、製造方法があるため、詳しくは御相談ください。


NAPI高温(500℃以上)用ガスケット(メタルガスケット・セミメタルガスケット )
シリーズ名
材料構成
試験耐熱温度
(22h)
実用
耐熱温度
用途
特徴
NAPI−900
CE1000
耐熱ステンレス
1000℃
900℃
ガスエンジン等 特殊用途
900℃以上の
高温用
NAPI−850
ゼロアスボード800
耐熱ステンレス
1000℃
850℃
ガスエンジン、鉄鋼・焼却設備プラント等 特殊用途
800℃以上の高温用・
シール性良
NAPI−816L
ゼロアスボード800
耐熱耐蝕ステンレス
1000℃
820℃
石油化学・鉄鋼・発電・焼却・原子力プラント等
高温排気耐蝕ガスケット・シール性良
NAPI−800
ゼロアスボード800
改質ステンレス
1000℃
800℃
石油化学・鉄鋼・発電・焼却・原子力プラント、
コージェネ給排気・ガス等
高温排気万能タイプ・
シール性良
NAPI−800E
ゼロアスボード800
ステンレス
800℃
化学プラント、新型エンジンの馬力アップ対策用
NAPI−CE800の
エコノミータイプ
NAPI−600
ゼロアスボード800
Cu
800℃
600℃
発電・製紙・石油化学・蒸気関係プラント等、
新型ディーゼルの排気
シール性最高
10−7 Pa m3/s
NAPI−600S
ゼロアスボード800
SPC
600℃
新型ディーゼルの排気
エコノミータイプ・
シール性良
NAPI 中高温(200℃〜500℃)用 主要ガスケットの種類
名 称
材料構成
耐熱温度
用 途
ノンアス
ベスト
(国内基準)
ゼロアス
(国際基準)
IARC
分類
生 体
溶解性












M
J
NAPI 800
改質SUSメタルジャケット
生体溶解ゼロアスボード
800℃
耐熱万能
NAPI 800G
改質SUSメタルジャケット
生体溶解ゼロアスボード
Cuグロメット(ボルト穴)
800℃
ボルト穴部の
浸水対策用
NAPI 600
Cuメタルジャケット
生体溶解ゼロアスボード
600℃
耐  熱
シール性良
NAPI 600G
Cuメタルジャケット
生体溶解ゼロアスボード
Cuグロメット(ボルト穴)
600℃
ボルト穴部の
浸水対策用


NAPI メタル600S
アルミナイズド鋼板
600℃
耐  熱
NAPI メタル600SG
アルミナイズド鋼板
グロメット(内径)
600℃
耐  熱
シール性良








M
J
NAPI 450M
Cuメタルジャケット
ミネラルボード
450℃
耐  熱
シール性良
3
NAPI 450MR
Cuメタルジャケット
ミネラルボード
ゴムバインダー
450℃
耐  熱
低価格
シール性良
3
S
B
NAPI 旭SB
ミネラルボード
スチールベスト
450℃
耐  熱
3
NAPI SBG
ミネラルボード
スチールベスト
グロメット
450℃
耐  熱
シール性強化
3
M
J
NAPI 400AR
Cuメタルジャケット
アラミド繊維
ゴムバインダー
400℃
耐  熱
耐食性
3
NAPI 400C
Cuメタルジャケット
カーボンスチールベスト
400℃
シール性良
耐  熱
シール性良
3
NAPI 400CS
SPC又は
SUSメタルジャケット
カーボンスチールベスト
400℃
耐  熱
耐 食 性
3
S
B
NAPI 旭SBR
ミネラルボード
スチールベスト
ゴムバインダー
400℃
耐  熱
3
NAPI 旭SBRG
ミネラルボード
スチールベスト
ゴムバインダー・グロメット
400℃
耐  熱
シール性強化
3
C

S
B

NAPI
カーボンパーベスト
カーボンパーベスト
350℃
耐  熱
3
NAPI
カーボンパーベストG
カーボンパーベスト
グロメット
350℃
耐  熱
シール性強化
3
NAPI 350G
カーボンスチールベスト
グロメット
350℃
中高温専用
耐 食 性
シール性強化
3
金属補強型シートガスケット
シリーズ名
材料構成
試験耐熱温度
(22h)
実用
耐熱温度
用途
特徴
NAPI 旭SB
(スチールベスト)
ミネラルボード
SPCC
450℃
排気ガスケット
グロメット必要
カーボンパーベスト
カーボンシート
両面SPCC
350℃
排気ガスケット
グロメット必要
ノンアスベスト
カーボン
スチールベスト
カーボン
スチールベスト
300℃
化学・製紙プラント、ヘッドガスケット
グロメット必要
ノンアスベスト
スチールベスト
ノンアスベスト
スチールベスト
300℃
ヘッドガスケット
グロメット必要
シートガスケット、ソフトガスケットの種類と耐熱温度
シリーズ名
構成構成
耐熱温度
用途
特徴
カーボンシート
膨張黒鉛粒子、バインダー(含浸剤)
−200℃ 〜350℃
耐熱用 各種シール
グロメット使用によりガスシール可
PTFE
フッ素樹脂
−200℃ 〜 200℃
各種化学薬品、溶剤腐食性流体
シール性良
PTFEジャケット
フッ素樹脂、クッション材
−200℃ 〜 200℃
各種化学薬品、溶剤腐食性流体
シール性良
NAジョイントシート
耐熱ゴム、有機・無機ファイバー
−50℃ 〜 200℃
水、水蒸気、空気、一般的な油類
グロメット使用によりガスシール可
NAビーターシート
耐熱ファイバー、合成ゴム
−40℃ 〜 200℃
潤滑油、燃料のシール
グロメット使用によりガスシール可
オイルシート
クラフトパルプ、各種薬品
−40℃ 〜 120℃
水、油、燃料のシール
耐油性、耐溶剤性
ゴム
耐熱ゴム(合成ゴム)
−30℃ 〜 150℃
気体、真空のシール
シール性良
コルク
コルク、ゴム
−30℃ 〜 150℃
王冠用 等
適度なシール性
耐熱温度によるガスケットの選定(参考)
温度
構造および材料
シリーズ名・ガスケット名称
800℃以上
メタルジャケット形ガスケット
(耐熱SUS又はNiスーパーアロイと
 耐熱800℃、耐熱1000℃の内部材料)
金属平形ガスケット(耐熱SUS、Niスーパーアロイ、他)

 
CE1000、CE900、CE850
 

別途注文品
600℃〜800℃
メタルジャケット形ガスケット(改質SUSと耐熱800℃の内部材料)
金属平形ガスケット(SUS等)
NAPI800、NAPI800E
別途注文品
450℃〜600℃
メタルジャケット形(Cu、改質SUSと耐熱800℃の内部材料)
金属平形ガスケット(Cu、SPC、SUS等)
NAPI600、NAPI800、NAPI800E
別途注文品
350℃〜450℃
メタルジャケット形ガスケット、金属平形ガスケット、
ノンアスベストスチールベスト(ミネラルボード、SPCC又はSUS)
NAPI800、NAPI600

旭SB

300℃〜350℃
スチールベスト又は金属両面強化スチールベスト
(SPCC、SUS + カーボンシート、ノンアスベストシート)
NAPI800、NAPI600、旭SB、NAPIパーベスト、NAPIカーボンSB、NAPIノンアスベストSB
200℃〜300℃
メタルジャケット形ガスケット、
金属平形ガスケット(Al、Cu、SUS等)
ノンアスベストスチールベスト各種

カーボンシート(膨張黒鉛粒子+バインダー)及び、含浸タイプ

CE800、CE600、旭SB
 

NAPIパーベスト、NAPIカーボンSB、NAPIノンアスベストSB

カーボンシート及び含浸タイプ

120℃〜200℃
同上 及びPTFEガスケット、PTFEジャケットガスケット、
NAジョイントシートガスケット、NAビーターシートガスケット
 
NAPI800、NAPI600、旭SB、NAPIパーベスト、NAPIカーボンSB、NAPIノンアスベストSB、カーボンシート各種、PTFEガスケット(ジャケット形)、NAジョイントシートガスケット各種、NAビーターシートガスケット各種
−40℃〜120℃
同上 及びオイルシート、ゴム各種、コルク
 
 

NAPI800、NAPI600、PTFEガスケット(ジャケット形)、NAジョイントシートガスケット、NAビーターシート、オイルシート、各種ゴムシート、コルク

−200℃〜常温
メタルジャケット形ガスケット(改質SUS、SUS、Cu、及び内部材料)、金属平型ガスケット、PTFEガスケット、PTFEジャケットガスケット
NAPI800、NAPI600、PTFEガスケット、PTFEジャケットガスケット
 
 
※耐久性を特に求める場合、上記より1〜2ランク上の耐熱ガスケットの採用が必要です。