企業情報

代表挨拶

弊社は昭和40年の会社設立以来、メタルジャケット形ガスケット・シム・銅パッキング等のディーゼルエンジン部品を製造し、平成18年には業界に先駆けアスベスト、バーミキュライト、タルク、セピオライト、トレモライトなどの有害物質を含まないガスケットの製造を開始した老舗ガスケットメーカです。

また、主力製品であるメタルジャケット形ガスケットでは、長年培ったノウハウを活用し、耐熱温度やシール性等の特性をお客様ニーズに合わせてご提案することで、ご好評をいただいております。

今後もお客様とともに次の時代の要求に応えられる製品を提供して参りたいと考えておりますので、弊社製品のご愛顧とご支援ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 久野 昌樹   

  

会社概要

商号 旭プレス工業株式会社
所在地 本 社:〒532-0031 大阪市淀川区加島1丁目50番13号
関東営業所:神奈川県横浜市金沢区
電話番号 06-6309-4861
FAX 06-6309-4863
URL http://www.asahipress.co.jp/
E-mail info@asahipress.co.jp
創業 昭和40年9月14日
資本金 3,000万円
発行済株式総数 36,000株
売上高 13,000万円
事業内容 各種ガスケット、パッキン、銅リング、各種シム、及びプレス加工品製造販売
代表 久野 昌樹(代表取締役)

当社へのアクセス

阪急「十三」駅より阪急バス「加島中」
下車後、徒歩2分
阪神高速道路「加島」出口より2分
JR東西線「加島」駅より徒歩8分

業務関連

・ コンパクトフランジ標準化委員会 ガスケット分科会 委員
・(一社)日本高圧力技術協会STOP委員会 委員
・(一社)火力原子力発電技術協会 会員
・(一社)日本塑性加工学会 会員

沿革

昭和40年09月14日 旭プレス工業株式会社創立。
昭和40年09月 ヤンマーディーゼルの純正部品製造開始。
昭和57年12月 本社工場及び事務所新設。
昭和58年12月 資本金600万円に増資。コマツ110tプレス、真空焼純炉新設。
昭和62年12月 資本金1800万円に増資。トムソン型自動打抜装置開始。45、60tプレス機を3基導入。
平成05年07月 「銅溶浸焼結鉄ガスケット」の特許取得。
平成07年03月 アイダ200tプレス導入。
平成08年12月 「ガスケット用金型及びその製造方法」特許取得。
平成09年05月 「複合ガスケット(PMGガスケット)」特許取得。
平成09年09月 無災害記録第3類、記録日数2100日。
平成17年01月 島津ヘリウムリークディテクター導入。
平成18年01月 アスベスト、バーミキュライト、タルク、セピオライト、トレモライトを含まない無機質ボードを芯材に用いたメタルジャケットガスケットの製造を開始。
平成18年05月 アイダ200tプレス(NS2-2000)設置。1600mm×2000mmの大型ガスケット製造を開始。
平成19年01月 「NAPI gasket」「ナピガスケット」商標登録取得。
平成20年07月 生体溶解繊維(ゼロアスボード800-3)を芯材に用いたメタルジャケットガスケット(NAPI800、NAPI600シリーズ)の製造を開始。
平成21年07月 「ゼロアス」「ゼロアス ガスケット」「ZERO-As GASKET」商標登録。
平成22年07月 資本金3,000万円に増資。
平成22年12月 エコステージ1キックオフ。環境経営方針策定。
平成23年06月 コマツ サーボプレス H1F45導入。
平成23年08月 アイダ サーボプレス 110t導入。
平成27年09月 ダイヘン マイクロTig溶接ロボットシステム導入。